地方銀行員が東京のベンチャーで働いたら

新卒で地方銀行員になった少年が、1年半後東京のベンチャー企業で働くお話

10月からのこと。

気がつけば、東京に来て来月末で1年を迎えます。
何が変わったのか。
おそらく、何も変わっていない。

知識をインプットして、アウトプットするだけでは、
東京の情報量/スピードに到底追いつくことが出来ない。
だから、インプットを高めよう。ということで、本を読んでも、
そろそろ活字に飽きてきてしまい、
疲れているときには、インプットすることが苦痛に感じます。

ちょっと思考を変えてみて、
自分のキャパを広げるための体質改善に取り組んで見たいと思います。

具体的には、デトックスという方法です。

slism.jp

 

病気を治す方法も、2つあると思います。
インプット(薬)を増やして、対抗するものに勝つ。
インプット出来る量(吸収力)を増やして、対抗するものに勝つ。

デトックスって体内を正常に保ちながら、インプットの吸収力を上げていくことだと思います。

今、健康食品の領域を仕事で関わっていますが、
どちらかと言うとインプットを増やすことに重きをおいているので、
並行して吸収力をあげることに取り組む人が増えれば、
大手の健康食品(含有量が少ない)でも、正しく効果が出てくるんじゃないかな?って考えております。

さっきの記事にのっていたアーユルヴェーダという概念。
先日訪問した企業様も推進されていて、個人的に超気になるキーワードです。

kinarino.jp

 

ちなみに体質は、カパに近いと思われます。

f:id:takahero14:20171001000516p:plain

 

食事抜いても気にならないし、過ぎ寝ちゃう笑
何事も億劫!!!!!

こういう風に自分を分析すると、
新しい発見と自分を受け入れることが出来るいいきっかけに成るかもしれません。

興味のある方はぜひ!

ちなみに女性の方は、痩せるそうです笑
引き続き、2週間デトックスして、同変化するのかお知らせしていきますね!