読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方銀行員が東京のベンチャーで働いたら

新卒で地方銀行員になった少年が、1年半後東京のベンチャー企業で働くお話

新年の抱負

考え事

2016年新年の抱負!

今年は、社会人2年目を迎え、年男!

 

今年のテーマは、

「今を生き、今決断する」

 

社会人1年目の去年は、投資の一年でした。

今年は、昨年の投資をコストとならぬように、

実を結ぶ一年にしなければなりません。

結果を求めます。

 

その中で大事にしたいこと。

1.マージナルマンで有り続けること。

これは、学生時代から心がけている決まりです。

サンデーモーニングに評論家として出演されている寺島実郎さんの著書「世界を知る力」に記されているマージナルマンで居なさいという言葉。

マージナルマンとは、境界人を意味します。

寺島氏は、「片方の足をしっかりと社会に置き、所属組織を客観的に見る力をもった人間も必要としている」と述べています。

マージナルマンであることを忘れずに働きます。

 

2.人格を育てること。

様々な人格の存在を認め、適材適所で発揮できる人格に育てます。

多重人格であることは、マネジメントの面で重要であり、適切に発揮することを意識し、眠っている才能を呼び起こすことに取り組みます。

 

 

失敗を恐れず、結果にこだわって数字を出す。

小さな成功を積み重ね、大きな成果を生み出す一年にします。