読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方銀行員が東京のベンチャーで働いたら

新卒で地方銀行員になった少年が、1年半後東京のベンチャー企業で働くお話

諦める力

諦める力
f:id:takahero14:20151217231255j:image
 
成功した人がスポットライトを浴びている
成功した人の哲学は偉大だ。
だから、真似することは、悪いことではない。
でも、世の中の成功を手に入れた人間は極わずかだ。
成功の裏には、失敗がたくさんあるのが世の常だ。
同じ方法でも、失敗した人がいるはずだ。
このことを見誤ってはならない
 
飽きたから転職
 
もっと気楽に人生を選択すればいいじゃないか。
 
人生は暇つぶしとも為末氏は語っている。
 
自分のフィールドはどこにあるのか分からない。
人生40年ひとつのフィールドで戦い続けることは、
美学なのだろうか。
そもそも40年そのフィールドが存在しているのか。
 
林修先生も、「勝ち易きに勝つ」と著書で述べている。
予備校業界で国語の先生なら勝てると考え、
数学から国語の先生の道にシフトしたそうだ。
その前は、銀行員でもあった。
勝てるフィールドを探すことは、悪いことではない。
もっと選択する人生の大切さ教えてくれる一冊だ。