読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方銀行員が東京のベンチャーで働いたら

新卒で地方銀行員になった少年が、1年半後東京のベンチャー企業で働くお話

3月です。

考え事

お久しぶりです。

就活が始まって3か月。

2014年が始まって2か月が過ぎてしまいました。

 

FBで友人が卒業旅行で海外に行っているのが

うらやましすぎて…

早く海外行きたい。

英語もやらないと。

今になってISC参加者と英語練習に付き合ってもらえることに

なったのでモチベーション挙げて頑張る! 

 

さて、やっとこさ、ISC59の仕事が完了し、

一部のコミにお祝いしてもらいました(>_<)

 本当にありがとうございます。

個人的には、当たり前のことをやっているだけなのに

こんな素敵なものまでいただいて

うれしい。本当にやってよかったなと。

 

 

振り返り。

個人的には、決まりのない財務を少しでも好転させることが出来たと思います。

あとは、後任に任せるしかない。期待してます。

 

僕は、ISCのみならず、うちの団体は

お金の面がかなり甘いと考えています。

 

人数が多くなっているからこそ

ここをしっかりしないといつか大きな問題になるんじゃないかな。

 

STのお金の振り分けには、

迷惑をかけた支部もありますが、

何のためのお金なのかをしっかり考えて反映できたこと

STについてゼンダイで話し合ってもらえたこと

 

副支部長の時代から問題視していたことなので

ひとまずは良かったです。

答えなんてどうでもいい。

それぞれが問題意識を持ち

共通の見解を共有していることが大事だと考えているので。

ひとみんと犬猿の仲だったということも今になっては笑いごとだけど。

他のメンバーには、このような誤解が

生まれないことを願っています。

 

ただ与えられた仕事以上のことを

出来たんじゃないかな?ってのが良かった。

けど、もっと出来たという悔しさも残るけど。

 

行動すれば、必ず得られるものがある。

だから、行動する。

 

さてさて、明日はリク面!
本当に価値観のあう企業の方で、

名古屋から来ていていただけるので、

有意義に時間を使っていこう!
後は、テストセンター頑張って高得点取るよー!

前向きに頑張るよ!
出来ると信じて、行動する。