読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方銀行員が東京のベンチャーで働いたら

新卒で地方銀行員になった少年が、1年半後東京のベンチャー企業で働くお話

3秒で選び、2秒で決める

SPIとか 就活関係の問題集をやっていて 一番出来がいいのは、 数学というね。 国語と英語の強化をします。 就活関係なく、弱点は補いたいということで… 2月はこれに取り組みます。 毎日のように大阪に通うようなので、 電車の中でやります! 特に現代文は、…

ニーズ

ニーズ これが僕の行動力の原点な気がします。 京都おいでやす NFMの京都支部紹介企画 僕がかたくなに 関わりたくないといった企画 みきさんごめんなさい。 でも、この企画をやって 誰のためになるのか僕には、分からなかった。 それ以上にすべきことがあっ…

情熱の安売りはしません。

2月です。もう2月です。 繰り返します。今年も残り11か月です。 早いです。 就活も2か月が過ぎました。 こんなままでいいのでしょうか。 今日は、情熱パッションというベンチャーの イベントに行ってきました。 社長の壁という企画で 水の商品企画を行い社長…

ゼロ

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく 堀江貴文 (ダイヤモンド社) まさに等身大のホリエモンを感じられる1冊だった。 学んだことは、たくさんある。 けど、一番大切だと感じたのは… 人は見た目で判断してはいけない。 マスコミは僕の目ではなく、…

サポーター宣言!

最近、夜6時には帰宅して、 出来立てのお母さんの手料理を食べさせていただけるという 幸せすぎる平凡な毎日を送っています。 今までの大学生活は、バイト、ISA、勉強で 帰宅が10時、12時というのが当然で不思議な気分です。 さてさて、久しぶりの就活! 今…

国際感覚を磨く

どーもこんばんわ。 就職活動全くしてません。 別に興味ないセミナー行きたくないと思うと重い腰は上がらないようです。 31日のテストまでは、テストを優先で頑張ります。 さて、今日は国際感覚を磨くと題して なぜISAにいるのかを考えてみようと思います。 …

美しい国へ

美しい国へ 安倍晋三 スイスのダボスで世界経済フォーラム(通称ダボス会議)が開催されているそうだ。 日本の安倍総理は、日本の首相として初めて基調講演を行った。 世界から注目を浴びるアベノミクス。 もう一度原点となる安倍晋三氏の著作を振り返ってみ…

考えてみた。

日本人に必要なことを考えてみた。 それは、当事者意識ではないだろうか。 逆にマーケティングの視点で考えると、 いかに当事者意識を持たせるかがカギを握りそうだ。 政治への無関心 選挙の投票率の低下 しかし、ある意味仕方ないと思う。 なぜなら、政治、…

日本人はなぜ日本史のことを知らないのか

読書レポート第2弾 日本人はなぜ日本のことを知らないのか 竹田恒泰 PHP新書 高校の日本史必修問題に揺れる今だからこそ、考え直してみました。 もっと古墳時代、日本の建国時代について日本史で学ぶ必要性を感じた。 世界の国々で、自国の建国の歴史を知ら…

センター試験

2014年センター試験お疲れ様でした。 そもそもセンター試験って? 全国56万人が受験する日本の大学の共通試験 近年は国公立大学だけでなく、私立大学もセンター利用、併用という形で センター試験の結果を用いる傾向がある試験です。 3年前が懐かしい。 少…

国際開発協力論

地元のスタバで、国際開発協力論のレポートの作成に勤しんでいるわけですが、 僕のパソコンはSONYなので、Macでドヤ顔でスタバにいるわけではありません。笑 さて、国際開発協力論の最終レポート ネルソン・マンデラ氏の「貧困は人が作り出したものであり、…

諦める力

諦める力勝てないのは努力が足りないからじゃない 為末大 総じて感じたことは、 アスリートで世界を相手にする人は、すごく考えておられる方が多い。 哲学を持っておられる。素敵だな。 僕も僕だけの哲学を持ちたいものだ。 まず、考えたこと。 手段と目的の…

2014年の抱負

はじめまして。自らのアウトプットの場として、 ブログに挑戦していこうと思います。 2014年の抱負を綴っていこうと思います。 年始からある先輩方と心技体で抱負を考えるということで、 上手く伝えられず、悔しかったので再考してみたのです!心 「与えられ…