地方銀行員が東京のベンチャーで働いたら

新卒で地方銀行員になった少年が、1年半後東京のベンチャー企業で働くお話

採用について考える。

toyokeizai.net

 

就活生が評価するという言い方がまず面白い!!!!
UIを強化して、自社の強みを上手く伝える。

どうすれば、採用がうまくいくのを科学してみたいと思います。
(新卒、前職の銀行を想定)

どのような状態が採用が上手く行ったと判断できるのか。
→優秀かつ意向の高い人材を確保すること(消去法で選択した学生を省く)
どうすれば、意向の高い人材を確保できるのか
→入社後の働き方をイメージしてもらう
どうすれば、入社後の働き方をイメージ出来るのか
→会社や市場のありままの情報を伝え、今後企業が進むべき道を開示する
どうすれば、そのようなことが出来るのか
→企業の兵隊の採用でなく、一緒に作るという姿勢を持つ。
一緒に作る姿勢を作るには、どうするべきか
→人事制度や社風の改革

難しいなと思います。
これから、難しい処理や事務作業は簡素化されるので、
対物業務から対人業務に変わっていくでしょう。
対物業務で覚えることが多い銀行も、より顧客志向での取組が
実施されていくと思うし、そうされるべきです。

地域の銀行として、地域の皆様と一緒に作っていくという姿勢も
大事かもしれません。

確かに当たり前だと思ってた

 

毎年、新卒採用します!

これって新卒採用/毎年って別ですよね。
確かに毎年取る必要て??
社員の年齢ピラミッドがバランスを崩すことは良くない。

毎年1人ずつ取るケースと3年に一度3名取るケース
おそらく離職率等のリスクは後者が下がる。

盲点だった気がします。

toyokeizai.net


なぜ、新卒を採用するのか。
→既存社員への刺激を与える
なぜ、既存社員に刺激が必要か
→停滞感が生まれる
なぜ、停滞感が企業にとってマイナスなのか
イノベーションが生まれない
なぜ、イノベーションが生まれないのが良くないのか
→社会は変化し続けているので、取り残される
なぜ、社会の変化に取り残されるのか
→思考の固定化が発生するリスクがある。

これって、中途でも、業務委託でもいい。
この思考であれば、新卒である必要性はない。

明日へ続く。。。。

なんで朝起きれないのか。

この1週間毎日健康食品に向き合っています。
自分自身は、健康食品をあまり活用しない身です。

ただ、健康食品とは一種のお守りだとおもています。
かつてチョコラBBを愛用していた時期もあります。
まさに予防薬のように使っていました。

懐かしい!

今日も朝から起きるのが辛い。
なぜ起きれないのか考えてみたいと思います。

なぜ、5時半に起きれないのか
→眠たいから起きれない。
なぜ、起きれないのか
→睡眠が不十分(5時間半)
なぜ、睡眠が不十分なのか
→寝る時間が遅い
なぜ、寝る時間が遅いのか
→夜やりたいことがたくさんある(読書、ブログ等)
なぜ、夜にやるしかないのか
→昼間の仕事の進捗が悪い、土日の時間の使い方が悪い

結局は、仕事の業務効率が悪いんですね。
あとは、欲張りなのかもしれません。。。。

明日こそは、5時半に起きて、6時半に家を出る!

なんで5月病になるんだろう。

GWを過ごしていると、終盤必ず話題に上がる5月病

5月病について、なぜを5回繰り返し見たいと思います。

なぜ、5月病になるのか。
→4月は、環境が大きく変わることが多い。
なぜ、環境の変化が多いと、5月病になるのか。
→新しいルールや考え方に思考が縛られるケースが多い。
なぜ、思考が縛られると、5月病になるのか。
→GWに自由な時間を過ごし、初めて「しなければならないこと」に追われていることを認知する。
なぜ、追われていることに気付くと、5月病になるのか。
→自らの行動に疑問を持ち、不安が募る。
なぜ、自らの行動に疑問を持つのか。
→一つ一つの与えられたルールや考え方に、腑に落ちていない。


思考するって難しいですね。
毎日トレーニング。

見てくださっている方からのお題もお待ちしております。




blogos.com

マニュアルをつくること。

GWの幕開けは、こちらの本で始まりました。

www.kadokawa.co.jp

 

赤字の状態からバトンを受けた松井氏が大事にしていることは、3つ

◯属人的な経営から仕組み化すること

◯強い社員の条件は、人として基本が出来ていること

◯実行が経営にとって非常な要素は、行動すること

 

個人的にも、
大きな組織を動かすために、
個人から組織に変わるために、
必要なのは、「仕組み」なんだと思っています。

属人的な部分から、
後輩に仕事を伝えることや組織の伝統にすることは、
非常にエネルギーが必要で、
WHYをしっかり伝えないと腹落ちしてくれない。

学生時代のいっぱい失敗してきたことを思い出しました。

 

※本の主旨を上手くまとめた記事がありましたので、
こちらを参照してください。

hiptokyo.jp

f:id:takahero14:20170507204553p:plain
仕組みは、シンプルで新卒でも理解できるものと松井氏は仰っています。

だれでも理解出来、行動に移せるレベルまで落とし込んだマニュアル作りを
この1ヶ月のテーマにします。

これは、昨日半年ぶりに再会した学生時代から尊敬する友人に会って、
気付かされました。



ワクワクしてきました!
さあ、5月もどんな経営者に会えるのか、楽しみです!


なぜ定着しないのか

www.d21.co.jp

 

この本は、1年以上前に手にした本です。
わざわざ東京に持ってきた本で、
その後勝間さんの本を手に取るきっかけになった一冊です。

最近よく考えています。

全然論理思考力がつかない。
MECEで考えられない。
バリューチェーンをうなく使いこなせない。


コンサルタントになって半年、そんな毎日です。
自分に落胆し続けています。


しかし、
勝間さんでさえ、フレームワークを使いこなすのに
2年掛かったと書いているではないですか!!!

 

別に下を見て、満足するわけでもなく。

量を担保して、やっと質に繋がると感じているのです。
本の中で登場する「5回思考を繰り返す」
出来ていないなと感じるわけです。

このブログの意味のあやふやだったので、
何らかの記事、事象、本について、
何故を5回繰り返し思考する場にします。

その日、気になった何かを思考しようと思います。
本に掲載されていた例を一つあげます。

1.なぜダイエットが続かないのか
→甘いものを食べてしまうから
2.なぜ甘いものを食べてしまうのか
→過度にストレスが溜まっているから
3.なぜストレスが溜まっているのか
→会社での長時間労働
4.なぜ会社で長時間労働が日常化しているのか
→上司が不慣れなうえ、自分も効率よく仕事が出来ていない
5.なぜ仕事の効率が良くないのか
ターゲットの市場情報を理解できていない


なぜ、論理的な思考が出来ていないのか

1.なぜ論理的な思考が出来ていないのか
フレームワークを知っているだけで、理解できていない
2.なぜフレームワークを理解できていないのか
→最後まで、フレームワークを使って思考していないから
3.なぜフレームワークを使って思考していないのか
→check機能がなく、中途半端に終ってしまうから
4.なぜcheck機能がないのか
→アウトプットしていないから
5.どうすれば、アウトプット出来るのか
→ブログで毎日継続する!


頑張ります。



 

 

 

自分ブランディング

f:id:takahero14:20170504144618j:image

 

 神宮球場に来ています!

レフトスタンドは、

関西にいるようです!

 

気になったのは、

それぞれのアイテムを身につけた

ビールの売り子のみなさん。

 

花飾り

蛍光色の靴

キャラクターのタオル

 

覚えてもらうために

いろんなことしてて、めっちゃ勉強なります。

 

ビジネスマナーを考慮した上でも、

自分らしさを作らないと!